松坂大輔が現役引退!その理由とは?西武ライオンズがコメント発表

スポーツ
WASHINGTON, DC - SEPTEMBER 24: Daisuke Matsuzaka #16 of the New York Mets walks to the outfield before the game against the Washington Nationals at Nationals Park on September 24, 2014 in Washington, DC. (Photo by Greg Fiume/Getty Images)

平成の怪物といわれた埼玉西武ライオンズの松坂大輔投手が今シーズン限りでの引退を正式に発表しました。

日本球界はもとより、アメリカのメジャーリーグでも活躍した松坂大輔投手ですが、日本球界復帰後は毎年怪我に泣かされ、思うように活躍出来ない状態でいました。

そんな松坂大輔投手ですが、7月以降行方不明になっているというニュースが流れており、それが引退発表を早めた理由だったようです。

今回は松坂大輔が現役引退!その理由とは?西武ライオンズがコメント発表などの情報をお送りしていきます。

松坂大輔プロフィール

  • 名前:松坂大輔(まつざかだいすけ)
  • 愛称:平成の怪物
  • 生年月日:1980年9月13日(2021年現在40歳)
  • 出生地:青森県青森市
  • 出身地:東京都江東区
  • 血液型:O型
  • 身長:182cm
  • 体重:推定100kg
  • 趣味:音楽鑑賞、カラオケ、写真、釣り、ゴルフ
  • 最終学歴:横浜高校卒業
  • 所属球団:埼玉西武ライオンズ

松坂大輔が引退表明

日本プロ野球球団「埼玉西武ライオンズ」の松坂大輔投手が今シーズン限りで現役を引退することを正式発表しました。

現段階では、引退試合や引退会見の日時など正式に決まっておらず、会見に関してのタイミングは球宴前後ではないかと見られています。

松坂大輔投手は、2006年オフにポスティングシステム史上最高額の約60億円でメジャーリーグ「ボストン・レッドソックス」へ移籍します。

メジャー1年目には15勝を挙げてワールドシリーズ制覇に貢献しました。

松坂 8回9奪三振! すべて見せます! 二試合連続の1安打ピッチング!

その後、2014年までメジャーでプレイ、その後2014年12月に「福岡ソフトバンクホークス」へ入団、日本球界への復帰を果たします。

しかし、メジャーで活動していた2011年に右肘手術を受けて以降、怪我続きであり、日本球界復帰後も右腕手術を受けながら、リハビリ、調整を続けていたものの、体調は万全にならず、ソフトバンクでは2016年の1試合しか登板出来ず、3年で12億円の大型契約を交わしたにも関わらず2017年に退団しました。

しかし、2018年「中日ドラゴンズ」の入団テストを受けて合格、同シーズンは11勝4敗、防御率は3.74の成績を上げ、12年ぶりに球宴にも出場しました。

年俸は跳ね上がったものの、翌2019年の春季キャンプで今度は右肩を故障、公式戦出場は2試合のみとなり、実質解雇という形になったものの、古巣・西武に拾われて現役続行します。

ですが、埼玉西武ライオンズに復帰してからはリハビリ以外はほぼ選手としては機能していませんでした。

このように、メジャー在籍後半、日本球界復帰後は怪我に泣き、2018年以外ではほとんど試合出場がないという状況でした。

その割には、ネームバリューのみで高額な契約金や年俸を得ていたことで野球ファンからは少なからずバッシングも受けていました。

この話題にネットなどではどんな反応があるでしょうか。

引き際誤ったなぁ…

嫁がなぁ… 支えてあげれば晩年はもう少しなぁ…

嫁に壊された人って印象

頸椎ヘルニアやっちゃってたの?

可哀想

リハビリ中なのにゴルフ行ったりその癖客に引っ張られて肩痛めたとか言ってみたり・・・(; ・`д・´)

せめて中日時代にちょっとだけ結果だした時に引退しとけば・・・

好感度がかなり低いけど性格なの?

ネットでは長い間、お疲れ様といった声もある中、晩節を汚したという声も多く聞こえているのは、日本球界復帰後の待遇と実態の格差が産んだ心情でしょうね。

松坂大輔の引退について球団がコメント

そんな松坂大輔投手の現役引退について、球団を代表して西武の渡辺久信ゼネラルマネージャーは

「このような決断に至り、本人も大変悔しい思いをしています。昨年7月に手術を受け、それ以降も『メットライフドームで勝利する』ということを目標に大輔自身、厳しいリハビリに耐えながらここまでやってきました。実際、今年もここまでずっと球団施設などで毎日復帰に向けて必死にリハビリやトレーニングを重ねる大輔の姿がありました。大輔は現在、体調面、精神面でも決して万全とは言えない状況です」としています。

更に引退会見などは体調や精神面が回復した段階で調整するとし「今は双方の回復に専念させていただきたく、是非皆様には彼のことを引き続き、温かく見守っていただけますと幸いです」と続けました。

まとめ

今回は松坂大輔が現役引退!その理由とは?西武ライオンズがコメント発表などの情報をお送りしました。

日本球界でもメジャーでも活躍した”平成の怪物”松坂大輔投手が正式に現役引退を発表しました。

数日前から、松坂大輔投手は行方不明になっているという報道もあり、本人が今すぐ引退会見を開くということはなさそうです。

日本を代表する投手だっただけに、怪我で投げられない状況で現役続行するよりも、もっと早く引退をした方が良かったかも知れませんね。

松坂大輔投手が引退会見で何を話すか注目したいところです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました