大山 智子油彩

KEN LAKE

KEN LAKE

油彩/白亜地、麻布 116.7×116.7cm 2016年

Metsä 1

油彩/膠、麻布 112×162cm 2017年

Järvi 3

油彩/膠、麻布 112×162cm 2017年

PROFILE

1985年
茨城県生まれ
2009年
日本大学芸術学部美術学科絵画コース絵画専攻 卒業
2011年
日本大学大学院芸術研究科博士前期課程造形芸術専攻 修了
2017年
大山智子展(高輪画廊/銀座)
2017年
Arts in Bunkacho~トキメキが、爆発だ~(文化庁/東京)
2017年
大山智子×設楽俊×張麗寧3人展(うしお画廊/銀座)
2016年
新進芸術家育成交流作品展 FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016-2017 優秀作品賞(茨城県つくば美術館)
2015年
大山智子展―ノルマンディの風―(京成百貨店/水戸市)
2015年
第二回構成と色彩展(埼玉画廊/川口)
2015年
江古田の実(高輪画廊/銀座)
2014年
未来展(日動画廊/銀座)
2014年
N+N展(練馬区立美術館/東京)
2013年
個展(みゆき画廊/銀座)
2010年
第14回新生展(新生堂/南青山)

ARTIST STATEMENT

室内に掛かる1枚の絵画が、そこに在ることで空間が豊かになり、穏やかな時間を生み出すことができれば良いと思う。 空間を制するような強さはいらないがお気に入りのカフェで流れるジャズやボサノヴァの軽快で心地よいリズムのように、その空間を包み込むことができたらいいと思う。
モチーフは主にどこかの国で目にした風景や身近にある庭や植物など。私にとって色面を用いた半抽象表現は感情や一瞬の光景を再構築する術であり、感覚に沿った「直感と即興」の表現を可能にする。

新進芸術家育成交流作品展 FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016‐2017 出品作品はこちら
出品作家ページに戻る